FC2ブログ

記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレスフリーで織られた生地は、着心地もとってもいいですね!

これからの季節に出番の多い綿素材。
ここ東海地方も、日本の3大綿織物産地のひとつなんです。(^-^)/
遠州地方は昔ながらの機屋さんも残っていて、昔ながらのシャトル機を使った上質な織物も
注目されています。

どこが上質かといいますと、、、

昔ながらのシャトル機を使った生地は、糸にストレスがかかりにくく、ゆっくりと織りあげられるため、
ふっくらと暖かみのある風合いに仕上ります。
ですが、1日に織れる量が数メートルととても少なく、
今では昔ながらのシャトル機を使用しているところはごくわずかとなっています。

布を織る前に糸や繊維を先に染める先染めの生地なので、深みのある風合いに仕上がっています。
また、色落ちがしにくいのも特徴です。

なのでとっても手間がかかってつくられている織物なんです。

そして、今このヴィンテージクロスが密かに人気をおびているそうですよ。


hannah(ハンナ)で作っている、コットンシャツも、遠州地方の昔ながらの機屋さんで織られた生地を使っています。

機械

ストライプ  ←高密度の細番手なので、ふんわり軽やかな風合いです!

もうすぐこの素材でワンピースが仕上がります♪

糸通し

糸通しの体験もやってみました~~、、
私の通し方だと糸通しだけで1か月以上かかるね~~なんて言われてしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。









スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハンナ

Author:ハンナ
ファッションが大好きで、国内外のレディースカジュアルを扱うセレクトショップを20年余り営業していました。主に商品仕入れや企画を行う。2017年新規事業として、オリジナルブランドの’hannah’ハンナを立ち上げ。全国の機屋さんや、生地メーカーをまわり、日本の伝統的織機を使った織物や、ヴィンテージプリントなど、企画から生産まで一貫して行っています。休日は、愛犬のトイプードルと毎日のお散歩が日課。ファッションは生活を楽しくするをモットーに。

最新コメント

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。